索引 Index


*Carlsbergカールスバーグ参照。 


*Caffè Latte…カフェ・ラッテ参照。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*grassjelly(仙草ゼリー)…中華圏および東南アジア諸国において広く食べられているゼリー状の菓子である。センソウ(シソ科)を主たる材料として作られ、口当たりが良くやや苦味がある。果物などの他の付け合わせと一緒に、あるいはタピオカティーをはじめとする他の飲み物に入れ、冷やして食べる。仙草ゼリーが一般的でない国々においては、アジア系食品店で購入が可能であり、日本では中国食品店や中華街などで販売されている(wikipediaより)。

#0062 Piyanee(ピヤニ)渋谷店




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


*illy…イッリカッフェ は、イタリアのトリエステに本社と工場を持つ食品関連企業である。イリーとも呼ばれる。業務提携を行なって日本国内でブランドの名を冠した製品やサービスを提供している日本コカ・コーラやプロントコーポレーションでは「イリー」の表記を採用している。真四角の赤地に白字のでillyと書かれたロゴマークで知られる(wikipediaより)。

#0154 bel mare caffé(ベル マーレ カフェ)




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


*TEXMEX…テクス・メクス料理参照

 

*TOSCHI SUGARVILLE(トスキ シュガーヴィッレ)…とうきびから作られるきび砂糖(通称:デメラーラ砂糖)です。きび砂糖とはさとうきびの搾り汁をそのまま煮詰めて作られていますが、そこから不純物(苦味やアク)を取り除いてミネラル分のみを残しています(amazon商品の説明より)。 

#0194 BAG ONE(バグ ワン)


*trattoria(トラットリア)とはイタリアでは大衆向けの雰囲気を持つ家庭的なレストランの形態を指し、高級なグレードのお店はリストランテ(ristorante)と呼ばれたりします。日本では厳格に定めているわけではありません(macaroniさまより)。

#0296 trattoria bel mare(トラットリア ベル マーレ)

#0307 ACCESO Italian Bar & Trattoria(アチェーゾ イタリアン バー アンド トラットリア)




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ア・あ

*アーリオ・オリオ・ペペロンチーノはイタリア料理の一種。日本ではペペロンチーノの略称で広く知られている。ナポリを起源とする、もっともシンプルでベーシックなパスタ料理の一品である。イタリア語で、アーオはニンニク、オーリオは油、ペペロンはトウガラシを意味し、塩ゆでしたスパゲティをにんにくとオリーブオイルだけで調味したものをスパゲティ・アーリオ・オーリオ、これに唐辛子を加えたものをスパゲティ・アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノと呼ぶ。日本には唐辛子入りのレシピが最初に紹介されたために「ペペロンチーノ」と呼ばれるようになったが、諸外国ではアーリオ・オーリオのバリエーションのひとつとして捉えられているため、この略称は通用しない(wikipediaより)。

#0086 Jackpot À toi(ジャックポット ア トワ)

#0112 Ventuno Tokyo(ヴェントゥーノ トーキョー)

#0193 TOKYO FISHERMAN’S WHARF 魚秀(トウキョウ フィシャーマンズ ワーフ うおひで)渋谷店


*アイオリはカタルーニャ(スペイン北東部)でよく用いられるソースの一種。マヨネーズやヴィネグレットソース同様の乳化ソースである。「ニンニク入りマヨネーズ」と説明されることもあり、ブイヤベースなどに入っている魚につけて食べることが多い(wikipediaより)

#0161 SHE WOLF DINER(シーウルフ ダイナー)


*合挽肉…豚肉と牛肉の双方を素材として加工した挽肉。合い挽きとも呼ばれる。稀に豚肉と鶏肉を加工することもある(wikipediaより)。

#0268 焼肉ZENIBA(やきにくゼニバ)渋谷店


*赤たん…ねぎし の登録商標で、あっさりとした味わいで固さと歯ごたえが特徴(牛たんのおいしさいろいろより)。

#0242 牛たん とろろ 麦めし ねぎし(ぎゅうたん とろろ むぎめし ねぎし)公園通り店


*アラビアータとはイタリア料理で唐辛子を効かせたトマトソースのこと(wikipediaより)。

#0092 タパス & タパス(タパス アンド タパス)渋谷公園通り店


*アンチョビ…カタクチイワシ科の総称的呼び名。塩蔵アンチョビはヨーロッパの料理によく用いられる。そのまま、あるいはペースト状にして食べるほか、サンドイッチやカナッペの具としたり、ピザ、パスタ、サラダの味付けにに用いたりもする。欧米のウスタソースにもアンチョビが含まれている(wikipediaより)。

#0218 WONDER BOWL(ワンダーボウル)




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

イ・い

*石垣牛は、沖縄県石垣市及び八重山郡(竹富町、与那国町)で生産・育成され、一定の条件を満たす黒毛和種の牛肉である(wikipediaより)。

#0074 石垣牛 まーさんの家(いしがきぎゅう まーさんのいえ)渋谷本店


*インドマグロ…ミナミマグロ(南鮪)。和名通り南半球の中緯度海域に広く分布するマグロで、インド洋で多く漁獲されることから、日本ではインドマグロとも呼ばれる。漁獲されたものは食用として日本に多く輸入される。人気が高いが、マグロ類の中でも特に絶滅が危惧されている種類にもなっている。マグロ8種の中ではメバチ、キハダと並ぶ中型種で、タイセイヨウクロマグロ、クロマグロに次ぐ大きさである(wikipediaより)。

#0266 スシロー 渋谷駅前店

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ウ・う

*ヴィンダルー(ビンダル)はインド各地で親しまれているゴア発祥のカレー料理で、ヴィンダルーの名前は、ポルトガルのワインとニンニクを使用した豚肉料理「カルネ・デ・ヴィーニャ・ダリョス」に由来する(wikipediaより)。

#0047 SPICE MAGIC(スパイス マジック)渋谷店

 

*海の日…国民の祝日。令和2年(2020年)に限り、「海の日」は7月23日に、「スポーツの日」は7月24日に、「山の日」は8月10日になります(内閣府「国民の祝日」について より)。

#0084 TOMBOY SHIBUYA106(トムボーイ シブヤ106)

 

 

 

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

エ・え

*エキメッキはトルコのパン全般のこと。トルコのパンというと、中が空洞になった円盤型のもの(ピタ)を連想するかもしれないが、フランスパンをぷっくりとさせたものから、平焼きパン、ラマダン(断食)のときに食べるパンなど種類は豊富。トルコのパンは、まわりがカリッとしていて、中はしっとり。生地には砂糖が少しはいっているため、ほんのりとした甘さが感じられるものが多いように思う(AllAbout20thさまより)。

#0022 KEBAB CAFE(ケバブ カフェ)


*エチオピアのコーヒー豆は世界最高の香りを誇ります。またフルーティーな香りと酸味が強いのも特徴的。特にアビシニア高原の豆が有名で、ジャスミンのような香りと良く例えられています。他のコーヒーに比べて苦味が少なく、コクや甘みが控えめ。ブラジルなどの苦みが強い豆とよくブレンドされています(コーヒー豆研究所さまより)。

#0253 hello! from GOOD MEALS SHOP(ハロー! フロム グッド ミールス ショップ)

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オ・お

*オランダガラシは水中または湿地に生育するアブラナ科の多年草。クレソンまたはクレスともいう。日本では一般にクレソンと呼ばれていて、標準和名オランダガラシは外国から渡来したという意味で名付けられている。別名ではミズガラシ、セイヨウゼリなどともよばれている。緑黄色野菜に分類され、独特な香りとほのかな苦味、ピリッとする辛味がある。ヨーロッパから中央アジアの原産(wikipediaより)。 

#0058 ラケル 宮益坂店 

#0232 Corn-Barley(コーン -バレー)渋谷店

#0235 Corn-Barley(コーン -バレー)渋谷店 

#0250 emma LOUNGE(エマ ラウンジ) 

 

*おばんざい(お番菜、お晩菜、お万菜)とは、昔から京都の一般家庭で作られてきた惣菜の意味で使われる言葉。料理人が出す、見た目を重視したり手が込んだ「京料理」は一般におばんざいとは認識されていない(wikipediaより)。

#0295 とをみつ

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

カ・か

*カールスバーグは、デンマークのビール醸造会社及びそのブランド名である。デンマーク語ではカールスベアと呼ばれる(wikipediaより)。

#0049 Ventuno Tokyo(ヴェントゥーノ トーキョー)

#0141 TéOCafé Tokyo(テオカフェ トウキョウ)(閉業)


*カイザーロール(ドイツ語: Kaisersemmel、カイザーゼンメル。)はオーストリア発祥のロールパン。精白小麦粉、イースト、牛乳、水、油脂、塩から作られ、上面が五つある断片様の対称的な模様に分けられた、硬い生地のロールパンである。ハードロールに分類され、カリッとしたカイザーロールはオーストリア農林省により正式に認可された伝統的なオーストリア料理である(wikipediaより)。

#0202 CAFÉ VELOCE(カフェ・ベローチェ)渋谷二丁目店


*ガイ・ヤーンはタイで食べられている焼き鳥。ラオ語ではローストチキンを意味する。レシピは、主に半分に開かれて叩かれた鶏肉が用いられ、それをマリネしたのちに低温で長時間にわたって炭火でグリルする。マリネ液にはナンプラー(魚醤)のようなフィッシュソース、ニンニク、ターメリック、コリアンダー、白胡椒などを用いることが多い。そのバリエーションは多く、レモングラス、チリ、生姜、ビネガー、パームシュガー、たまり醤油の亜種、海鮮醤(ホイシンソース)、うま味調味料なども使用されることがある(wikipediaより)。

#0004 Thai Food Pub Conrow(タイ フード パブ コンロウ)


*カイワレダイコン(穎割れ大根、貝割れ大根)は、ダイコンの発芽直後の胚軸と子葉を食用とするスプラウト食材である。「酵素を多く含む食材である」として重視される。発芽に伴う代謝の中で、種子のときには存在しなかった成分も新たに合成され、ビタミン、ミネラル、フィトケミカルなどが含まれる。生のままサラダ、丼物の彩りとして用いられることが多い(wikipediaより)。


*カオマンガイ…「カオ」はご飯、「ガイ」は鶏肉を意味する。ニワトリの脂で炒めた白米を、ニワトリを茹でてとったスープで炊いた、雞油飯と呼ばれるご飯に、茹でた鶏肉のぶつ切りが添えられる。鶏肉の旨味がご飯につき、あっさりとした上品なうま味が特徴である。マレーシア名物あるいはシンガポール名物と紹介される海南鶏飯(ハイナンジーファン)との違いは、軍鶏(シャモ)肉が主流で、ジャスミン米を使用する(wikipediaより)。

#0159 シブカーオ 宮下公園前店


*ガパオ(パァガパオ、パットガパオ)はタイの国民食でバジルを炒める料理全般をいう。中に入れる具によって呼び方が変わります。パァガパオ…「バジル炒めご飯」、ガイ…「鶏肉」(タイNaviさまより)。

#0025 アジアの味(アジアのあじ)

#0084 TOMBOY SHIBUYA106(トムボーイ シブヤ106)

#0126 Royal Garden Cafe(ロイヤル ガーデン カフェ)渋谷

#0231 ネパール料理 & BAR マンダラ (ネパールりょうり アンド バー マンダラ)

#0234 しぶやくん

#0300 渋谷ガパオ食堂(しぶやガパオしょくどう)

#0305 TSUBAKI GARDEN(ツバキガーデン)


*カフェ・ラッテ(Caffè Latte)は、エスプレッソと牛乳を混ぜたイタリア発祥の飲み物である(wikipediaより)。 

#0272 バーミヤン 神宮前店


*カルドベルデ…ポルトガルのじゃがいもポタージュです。本場ではケール(チリメンキャベツ)という緑の濃いキャベツ味の野菜を刻んで入れるので、料理名にベルデ(緑)がついています(世界の料理レシピさまより)。

#0090 Manuel Cozinha Portuguesa(マヌエル コジーニャ・ポルトゲーザ)


*"がんこちゃん” って何だろうと調べましたら、ねぎし の登録商標で、牛たん肉の特定の部位を示すものでした。牛たんは、"たん元” から "たん先” まで味わいや食感が異なり、"がんこちゃん” は "赤たん”(ねぎし の登録商標)という部位の肉(牛たんのおいしさいろいろより)。

#0242 牛たん とろろ 麦めし ねぎし(ぎゅうたん とろろ むぎめし ねぎし)公園通り店




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

キ・き

*キーマカレーは調理法などの細かい決まりはなく、挽肉で作るカレー料理(wikipediaより)。

#0093 The Dubliner‘s Café & Pub(ザ ダブリナーズ カフェ アンド パブ)渋谷店(閉業)


*牛スジ肉…流通しているスジ肉の大多数は肉牛のもので、牛のアキレス腱は特に「牛スジ」とよばれている(wikipediaより)。

#0177 Shibuya Winery Tokyo(シブヤ ワイナリー トウキョウ)

#0222 Ventuno Tokyo(ヴェントゥーノ トーキョー)


*「牛たん・とろろ・麦めし ねぎし」は、仙台でお酒のつまみだった牛タンを、東京で初1981年「定食」にした…(ねぎしの歩み より)。

#0242 牛たん とろろ 麦めし ねぎし(ぎゅうたん とろろ むぎめし ねぎし)公園通り店




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ク・く

*空心菜(くうしんさい)…ヨウサイ。茎が空洞になっていることから中国語で空心菜(コンシンツァイ)や通菜(トンツァイ)と呼ばれ、日本語読みで「くうしんさい」ともいう。同じ読みで「心」を「芯」に変えた登録商標がある。 食材としての利用は多様で、茎葉を炒め物、中華風のおひたし、ニンニク・塩との炒め物、等々。日本でも、沖縄県で従来より栽培されていたほか、九州地方などの温暖な地域で栽培が広がりつつありエスニック料理店や中華料理店で高級食材のメニューに載ることも増えている(wikipediaより)。

#0002 バンコク屋台 カオサン(バンコクやたい カオサン)渋谷宮益坂店

 

*グリーンカレー(ゲーンキャオワーン)は、日本でタイカレーと呼ばれるタイ料理。正確にはカレー料理ではなく、タイ料理のゲーンと呼ばれる多様な汁物の中で、香辛料を利かせた料理を外国人向けに便宜上カレーとして呼称している。ゲーン・キャオ・ワーンとはタイ語で汁物・緑・甘いを意味する(wikipediaより)。 

#0194 BAG ONE(バグ ワン)

#0276 LEMONADE by Lemonica(レモネード バイ レモニカ)渋谷フクラス店(閉業)

 

 *クレソン…オランダガラシ参照




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ケ・け

*鶏飯(けいはん)は、鹿児島県奄美群島で作られる郷土料理。日本各地に郷土料理として存在する「とりめし」と同字異音であるため混同されやすいが、「とりめし」が丼物や炊き込みご飯の形式に近いのに対し「けいはん」は、だし茶漬けに近い食べ物である(wikipediaより)。

#0171 海南鶏飯食堂5(ハイナンジーファンショクドウ ファイブ)

 

*鶏卵における卵黄の色は、薄いクリーム色から濃いオレンジ色まで様々であるが、飼料に由来するルテイン等のカロテノイド系色素によるもので栄養成分の量とは関係がない(wikipediaより)。

#0178 幸楽苑(こうらくえん)道玄坂店

 

*ケッカソースとは、イタリアが発祥の「冷たいトマトソース」を意味する言葉。トマト、バジル、ニンニクを使うのが特徴で、イタリアらしい風味や味わいが楽しめます。何にでも使えることから、イタリアの家庭の冷蔵庫には、いつも自家製のケッカソースが入っている、というほど親しまれています(macaroni さまより)。

#0097 The Rally Table(ザ ラリー テーブル)




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コ・こ 

 *コールスロー…細かく切ったキャベツを使ったサラダの一種である。ニンジンや赤キャベツを使ったもの、パイナップルやリンゴなど果物が入っているものなどがある。ドレッシングはほとんどの場合マヨネーズが使われている。マスタードやセロリの種など様々な香辛料が使われることもある。食べる数時間前にキャベツをドレッシングと和え、味をなじませることが多い。コールスローは通常バーベキューやフィッシュ・アンド・チップス、フライドチキンなどの付け合せとして、米国南部ではハンバーガー、ホットドッグにも使われている(Wikipediaより)。

#0302 VIKING HOUSE(ヴァイキング ハウス)

 

*香草(コウソウ)… パセリ、バジル、ローズマリー、クレソン、タイム、オレガノ、ディルなどの香りに特徴のあるハーブのことで、肉や魚の臭み消しや風味付けとして料理に使われます。(キナリノ様より)。

#0172 RESTAURAN & BAR VINO(レストラン アンド バー ヴィーノ)


*コチュジャン(コチジャンとも呼ばれる)とはもち米麹・唐辛子の粉などが主材料である発酵食品。朝鮮半島でよく使われる甘辛い味の調味料。日本ではこれを味噌の一種とみなして唐辛子味噌とも呼ばれる(wikipediaより)。

#0183 熟成焼肉 肉源(じゅくせいやきにく にくげん)渋谷店(閉業)

#0259 韓国料理 明洞タッカルビ(かんこくりょうり みょんどんタッカルビ)渋谷店


*コルマ…インド料理の一種で、ダヒ(ヨーグルト)、生クリーム、ナッツ類のペースト等をベースに作られる辛さを抑えたマイルドでクリーミーな味わい。ベジタリアン用と非ベジタリアン用のコルマがある(wikipediaより)。

#0216 TOMBOY106(トムボーイ106)渋谷道玄坂店


*コンフィ…フランスで古くから伝えられている伝統料理のひとつで、秋に肥えた豚や鳥の肉を塩漬けにし、低温(約80℃)の油脂でじっくり煮て火を通したもの。脂で煮ることで素材のうまみが失われず、低温で加熱するためしっとりやわらかく仕上る。できあがったら、煮た脂ごと器に入れ、肉が空気にふれないよう脂に漬かった状態にし、涼しいところで長期に渡って保存する。豚、鴨、ガチョウなどの脂に漬けるのが一般的で、その独特な風味が保存している間に肉に移り美味しさが一層増すとされる。冷凍技術のない時代に肉を保存する手段として始められた料理法で、数カ月以上漬けておいた方が美味しいと(.tsuji さまより)。

#0301 MARZAC(マルザック)表参道




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サ・さ

*サーロインの肉質は、赤身肉の中に適度に脂が入り込み、赤身肉の凝縮した味わいも脂身のジューシーさもあわせもっている。部位でいうとロース(肩ロース・リブロース・サーロイン)の一部(ミートガイさまより)。

#0140 ガーリックステーキ Bullajo(ガーリックステーキ ブラボ)

 

*サルシッチャとは、食材を腸詰めにした料理である。肉やハーブ、バジルなどを腸詰めにしたものが多い。発祥はイタリアで生で食べることも多い。また、パスタやピザなどの料理の具材として使われることもある。ソーセージは腸詰め肉を加熱し燻製してあるのに対し、サルシッチャは燻製にしていない(wikipediaより)

#0299 人間関係 cafe de copain(にんげんかんけい カフェ ドゥ コパン)

 

*山椒…サンショウ(別名ハジカミ)は、山地の雑木林などに自生し、若葉は食材として "木の芽” の名称がある。雌株のみ実をつけ、葉と球果に独特な爽やかな香りを持ち香辛料に使われる(wikipediaより)。

#0078 EXCELSIOR CAFFÉ(エクセルシオール カフェ)渋谷宮益坂店 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

シ・し

*渋谷キャストは、都営住宅「宮下町アパート」跡地の複合施設。宮下公園横に立地し、「渋谷」と「原宿」二つのまちが交わる結節点であるキャットストリート(旧渋谷川遊歩道路)の起点に位置する。渋谷キャストの名前は「配役、役を割り当てる」を意味する英語「Cast」と、建物が接する通り「Cat Street」から名付けられた(wikipediaより)。 

#0173 CITY SHOP(シティー ショップ)SHIBUYA CAST.


*渋谷センター街 とは渋谷区宇田川町にある商店街の名称であり、また、スクランブル交差点を起点とする、井の頭通りと文化村通りの間を西に進む "通り” の名称をさすこともある。

#0069 タイガーデン 渋谷 

 

*ジャークスパイス…主にオールスパイス、スコッチボネット、2種類のスパイスから構成され、ナツメグ、タイム、ニンニク、クローブ、シナモンなども使われる(wikipediaより)。 

#0169 卓球酒場 ぽん蔵(たっきゅうさかば ぽんぞう) 渋谷2号店

 

*ジャンバラヤは、アメリカ合衆国で作られる、米を使ったクレオール料理の一つ。ニューオーリンズを一時期支配していたスペイン人によってもたらされたスペイン料理のパエリアに起源がある。労働者や漁師らが食べていた庶民的な料理で、唐辛子を使うことが多く、ガンボと並んでケイジャン料理と呼ばれるルイジアナ州の代表的な料理である。大きな鍋で作って大人数で食べることが多く、バーベキューとともに屋外パーティの主役になることが多い。ルイジアナ州においては、ハンバーガーやホットドッグと並んで屋外スポーツ施設の売店の定番メニューである(wikipediaより)。

#0010 Casa De Sarasa(カサ デ サラサ)

#0284 ケンタッキーフライドチキン 渋谷道玄坂店

 

*重慶市とは1997年に四川省から独立した、中国の国家直轄市(北京市、上海市、重慶市、天津市)で、行政区分(省級、地級、県級、郷級)は省級と同格(wikipediaより)。

#0147 薬膳火鍋 真巴石(やくぜんひなべ しんばせい)渋谷店  

 

*重慶料理は火鍋や重慶小麺が有名で、ただ単に辛いのではなく「麻」しびれる山椒の辛さ、「辣」唐辛子の辛さを組み合わせる味付けが特徴(世界の地方料理さまより)。

#0147 薬膳火鍋 真巴石(やくぜんひなべ しんばせい)渋谷店  

 

*ショコラは、チョコレート、或いはココアを表すフランス語(wikipediaより)。

#0221 PUBLIC HOUSE(パブリック ハウス)渋谷店


*新玉ねぎとは、温暖な地域で3~4月頃に出荷される早取りのたまねぎの総称です。「黄たまねぎ」や「白たまねぎ」を収穫後すぐに出荷させたもので、乾燥させずにすぐ出荷されることから、みずみずしくて肉質が柔らかく、辛味が少なく感じられます。品種としては、球の肥大の早い特性を有する極早生、早生タイプのものが用いられます。普通のたまねぎと栄養成分の違いはありません(農林水産省より)。

#0298 キミドリ




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ス・す

*スターバックスのメニュー(大見出し4つ)
BREWED COFFEE(ブルードコーヒー)…豆をひいて入れたコーヒー(wikipediaより)。
ESPRESSO(エスプレッソ)…コーヒー豆を挽いたコーヒー粉をマシンへセットし、高い圧力をかけてコーヒーを抽出する方法とそのコーヒーのこと(COFFEE TOWNさまより)。
FRAPPUCCINO Blended Beverages(フラペチーノ)は、スターバックスコーヒーで販売されている冷たいドリンクの種類と商品名(wikipediaより)。
STARBUCKS TEAVANA(ティバーナ)は米国、カナダ、メキシコ、および中東に拠点を置いていたアメリカのお茶会社、2012年12月31日スターバックスが買収(wikipediaより)。

#0191 STARBUKS(スターバックス)SHIBUYA TSUTAYA店

 

*炭火焼肉…遠赤外線効果で中までしっかり焼くことができる、旨み成分(グルタミン酸)の増加、燻煙効果による旨みや風味が増加するなどの特徴がある(CHUBUさまより)。

#0246 炭火焼肉 ぶち(すみびやきにく ぶち)渋谷南口駅前店

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

セ・せ

*仙草ゼリー…grassjelly参照。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

タ・た

*タイガービールは1932年より製造・販売が開始された。ビールを製造するアジア・パシフィック・ブリュワリーズはシンガポールを筆頭にマレーシア、タイ、ベトナム、カンボジア、中国、ニュージーランド、パプアニューギニア、インド、スリランカと、アジア全域に醸造所を構えているため、アジア太平洋沿岸地域がタイガービールの販売拠点となっている(wikipediaより)。

#0171 海南鶏飯食堂5(ハイナンジーファンショクドウ ファイブ)

 

*タイ料理とベトナム料理…タイ料理は刺激的でレモングラスやコブミカンなど癖のあるハーブの味が楽しめ、ベトナム料理は比較的まろやかで優しい味付け。パクチー、魚醤が使われるのは共通(オリーブオイルをひとまわしさまより)。 

#0025 アジアの味(アジアのあじ)

 

*タッカルビとは鶏肉と野菜を使った韓国の焼肉料理の一種である。「タッ」は鶏、「カルビ」は「あばら骨」の意で「鶏のバラ肉料理」の意。鶏肉、大きく切ったキャベツやタマネギ、さつまいも、ニンジンなどの野菜を甘辛いコチュジャンで炒める。江原道春川市の郷土料理として知られており、本場・春川の市内中心部の繁華街の一角には「春川明洞タッカルビ通り」がある。タッカルビで名が知られているのは春川(チュンチョン)市だが、発祥は南隣の洪川(ホンチョン)郡といわれており、もともとは炒め料理ではなく鍋料理であったとされる(wikipediaより)。

#0259 韓国料理 明洞タッカルビ(かんこくりょうり みょんどんタッカルビ)渋谷店

 

 

 

*竜田揚げ(たつたあげ)は、揚げ物の一種である。主に鶏肉を使い、醤油とミリンで下味をつけてから片栗粉をまぶして油で揚げることで作る。竜田揚げのことを唐揚げと呼ぶこともある。から揚げとの違いは、醤油などで下味をつけることと、衣に片栗粉を使うことである。から揚げは何で味を付けても自由だが、竜田揚げは醤油・みりんと片栗粉を使うのがルールである。最近では下味をつけたから揚げや、片栗粉を使ったから揚げも増えており違いは分かりにくくなっている。ルーツは分かっていない(日本唐揚協会)が、奈良県斑鳩町との説はある(wikipediaより)。

#0282 大衆酒場 たつろー 宮益坂本店

 

*タコライスは、メキシコ風アメリカ料理のタコスの具材を米飯の上に乗せた沖縄県の料理である。トマトベースのサルサをかけて食べる。1984年に沖縄県金武町で誕生した(wikipediaより)。

#0221 PUBLIC HOUSE(パブリック ハウス)渋谷店

 

*ダルバートは、ネパールの代表的な家庭料理で、ダル(daal=豆スープ)とバート(bhaat=米飯)の合成語であり、それにカレー味の野菜などのおかず(タルカリ)、漬物(アツァール)の2つを加えた4つがセットになった食事をいう。ネパールでは毎日食べられている、日本でいう定食にあたるものである(wikipediaより)。 

#0182 NEPALICO(ネパリコ)渋谷店


*担担麺は、中国四川省発祥の辛みを利かせた挽肉やザーサイの細切りなどをのせた麺料理である。日本の麺料理の一種としても定着しているが、各地で大きくアレンジされ、風味などが異なっている。 本場の中国四川省では「汁なし担々麺」が食べられている(wikipediaより)。

#0147 薬膳火鍋 真巴石(やくぜんひなべ しんばせい)渋谷店 

 

*タンドリーチキンとは、パンジャーブ地方に伝わるインド料理のひとつ。鶏肉を串にさしてタンドゥールと呼ばれる壷窯で焼いたもの。ヨーグルト、カシューナッツペースト、塩などの調味料と胡椒、赤唐辛子、ウコン、ニンニク、ショウガなどに肉を半日ほど漬け込んだ後で香ばしく焼きあげる。ウコンと食紅で鮮やかな緋色に着色してあることが多い。色付けにパプリカパウダーを使用したり、サフランなどで黄金色に着色したものも、スパイスの自然な色を活かした調理をしている店も存在する(wikipediaより)。

#0124 TOMBOY(トムボーイ)渋谷円山町店 

#0168 TOMBOY106(トムボーイ106)渋谷道玄坂店

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

チ・ち

*チェダーチーズは、牛乳を原料とするセミハードタイプのチーズ。元来はイングランドのサマセット州チェダーで作られていたが、今日では世界中で生産されている(wikipediaより)。 

#0094 カフェ・ド・クリエ 渋谷3丁目店

 

*チキン南蛮…鶏肉に小麦粉をふり卵液を絡めたものを揚げ甘酢に浸した料理。宮崎県延岡市が発祥とされている。元来はムネ肉を使用するのが一般的だったがモモ肉を使う料理店も多い。上からタルタルソースを掛けたものがポピュラーであるが、タルタルソース無しでもチキン南蛮と呼んでいる。高知県をはじめとした四国の一部地域ではタルタルソースの代わりにオーロラソースが用いられている(wikipediaより)。

#0024 居酒屋 土間土間(いざかや どまどま)渋谷センター街ちとせ会館店

#0103 やきとり家 すみれ(やきとりや すみれ)渋谷宮益坂店

#0104 桜丘カフェ(さくらがおかカフェ) 

#0131 やよい軒(やよいけん)渋谷新南口店

#0201 kitchen263(キッチン263) 

#0206 浜焼酒場トロハチ(はまやきさかばトロハチ)渋谷店

#0225 北の味紀行と地酒 北海道(きたのあじきこうとじざけ ほっかいどう)渋谷駅前店

#0238 テング酒場(テングさかば)渋谷西口桜丘店

#0258 水炊き 焼鳥 とりいちず酒場(みずたき やきとり とりいちずさかば)渋谷新南口店 

#0263 宮崎料理 魚山亭(みやざきりょうり ぎょっさんてい)渋谷店

#0264 水炊き 焼鳥 とりいちず酒場(みずたき やきとり とりいちずさかば)渋谷新南口店

#0274 大衆スタンド神田屋(たいしゅうスタンドかんだや)渋谷センター店


*チャイは茶を意味する言葉。狭義には、インド式に甘く煮出したミルクティーを指す。世界的には、茶葉に香辛料を加えたマサーラー・チャイを指す(wikipediaより)。

#0139 DADAI THAI VIETNAMESE DIMSUM(ダダイ タイ ベトナメーゼ ディムサム)

#0231 ネパール料理 & BAR マンダラ (ネパールりょうり アンド バー マンダラ)


*チャービルはセリ科シャク属に属する一年草でパセリに類似する。フレンチパセリとも呼ばれ、マイルドな味わいの料理の風味付けに用いられる。フランス料理にも使用されるハーブである(wikipediaより)。

#0153 Risotto Cafe 東京基地(リゾット カフェ とうきょうきち)渋谷店


*青椒肉絲(チンジャオロウスー)は、ピーマンと細切りにした肉などを炒めた中華料理である。発祥の中国においては豚肉を使用するのが一般的であり、牛肉を使用した場合「青椒牛肉絲(チンジャオニウロウスー)」、「青椒牛肉」、「青椒牛」などと表記する。日本の場合は牛肉を使用していても「青椒肉絲(チンジャオロース)」の名で呼ばれることが多い。「青椒」とは辛みを抜いて品種改良した唐辛子(現代ではピーマン、ししとうなど)の緑色の果実を指し、「絲(スー)」とは細切りのことを指す。つまり青椒肉絲とは、ピーマンなどの細切りと肉材の細切りを炒めた料理のことをいう。中国の素朴な作り方では老酒と塩のみを調味料として使用するとされる。赤や黄色のピーマンと一緒に炒めたものは「彩椒肉絲(ツァイジャオロースー)」という。現代の一般的な調理法としては、下味を付けた豚肉または牛肉の細切りと、ピーマン、タケノコ、タマネギ、モヤシ、ネギなどの野菜の細切り、調味料には醤油、酒、ショウガ、ニンニク、胡椒、オイスターソース、片栗粉、そして油は胡麻油が使われることが多い(wikipediaより)。

#0110 本格中華料理 八虎(ほんかくちゅうかりょうり はっこ )

#0277 本格中国料理 八虎(ほんかくちゅうごくりょうり はっこ)渋谷店

#0308青山一品(あおやまいっぴん)




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

テ・て

*テールスープ…牛の尻尾を長時間かけて煮込んだスタミナ料理。欧米や韓国では古くから不老長寿、強壮によいとされ、スープの王様として親しまれてきた(ねぎしテールスープより)。

#0242 牛たん とろろ 麦めし ねぎし(ぎゅうたん とろろ むぎめし ねぎし)公園通り店


*テクス・メクス料理…一般的にはメキシコ風のアメリカ料理を表す際に使われる言葉である。メキシコ料理と共通の素材を使用することが多いのにもかかわらず、メキシコではあまり使われないものがよく加えられる。大量の肉、チーズ、ヘッドレタスそして香辛料を使用する等の特徴があり、パリッと揚げたタイプのタコスやチャルーパ、チリコンケソ、チリコンカーン、チリグレイビー、ファヒータ、タコサラダなどはテクス・メクスだけに見られる料理である(wikipediaより)。

#0160 TEXMEX FACTORY(テクスメクス ファクトリー) 渋谷公園通り店

 

*デミグラスソース…ドミグラスソース参照。


*甜麺醤(テンメンジャン、ティェンメンジャン)は、中華料理の調味料の一種で、小麦粉と塩を混ぜ特殊な麹を加えて醸造された、黒または赤褐色の味噌。甜麺醤とは、甘く(甜)小麦粉(麺)から作った味噌(醤)の意味(wikipediaより)。 

#0016 創作中華居酒屋 八虎(そうさくちゅうかいざかや はっこ)

 

*甜菜糖…「てんさい糖」の原材料は、北海道でとれる「てんさい(砂糖大根)」で、根は白くて丸々としており、かぶに似ていますが、ほうれん草の仲間なのだそう。天然のオリゴ糖が含まれており、上白糖などに比べ「食後の血糖値の上がり方がゆるやか」だとも言われている。粒が大きめで、あっさりとしたやさしい甘さで上白糖などに比べると少し溶けにくさがあります(キナリノさまより)。

#0162 BiOcafe(ビオカフェ)

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ト・と

*豆苗(とうみょう、ドウミャオ)はエンドウの若菜。β-カロテンを豊富に含み(ホウレンソウの約1.119倍)、ビタミンEやビタミンK、葉酸やビタミンCも豊富で、これらの栄養成分は一般的な緑色葉物野菜(ホウレンソウ、小松菜、春菊、ニラ)の含有量を上回る。炒め物やスープ、鍋物などの他、生でサラダに使われる。ほのかなエンドウ豆の香りと甘味、シャキシャキとした食感が特長。アクが少ないため、下ゆで等の必要はなく、そのまま炒め料理に使ったり、電子レンジで加熱しておひたしなどにも使える(wikipediaより)。 

#0175 紅茶の店 kenyan(こうちゃのみせ ケニヤン)渋谷店

#0269 しょうが焼きBaKa(しょうがやきバカ)渋谷宮益坂店(閉業)


*トッポッキ(日本語ではトッポギと表記される場合が多い。)は、うるち米で作られた棒状の新粉餅「カレットック」を主原料とし、コチュジャンや砂糖を使って甘辛く煮混んだ韓国料理である。元来は炒め物の宮廷料理だが、庶民的な煮込み料理にアレンジしたものが広く普及している(wikipediaより)。 

#0259 韓国料理 明洞タッカルビ(かんこくりょうり みょんどんタッカルビ)渋谷店 


*ドミグラスソース(デミグラスソース、ドゥミグラスソース、ドビソースとも)は、西洋料理の基本的なソースのひとつで、黒に近い褐色をしている。ブラウンソースを煮詰めて風味付けしたものである。1900年代初頭にフランス料理のシェフが使い始めたと言われている。日本においては茶褐色のソースなら「ドミグラス(デミグラス)ソース」と称している例が多い。大衆洋食店では肉汁や野菜の煮汁をトマトケチャップやウースターソースで調味し、小麦粉やコーンスターチなどでとろみをつけたものが「デミグラスソース」として提供されている。その味つけは本格的なものからトマトソースに近いもの、醤油などを用いた和風テイストのものまで多岐にわたる(wikipediaより)。

#0067 三浦のハンバーグ(みうらのハンバーグ)渋谷店(閉業)

#0081 ガスト 渋谷宇田川町店

#0121 三浦のハンバーグ(みうらのハンバーグ)渋谷店(閉業)

#0267 開花屋 by the sea(カイカヤ バイ ザ シー) 

#0268 焼肉ZENIBA(やきにくゼニバ)渋谷店

#0285 シブヤショクドウVentuno Tokyo(シブヤショクドウ ヴェントゥーノトーキョー)

#0295 とをみつ

 

*ドリアは米を使った料理のひとつでピラフなど米飯の上にベシャメルソースをかけてオーブンで焼いた料理。一般的な調理法としては、バターを塗った耐熱容器にバターライスまたはピラフを盛り、ベシャメルソースで覆い、その上から削ったパルメザンチーズをふりかけ、表面に焦げ色がつくまでオーブンで焼く(wikipediaより)。

#0050 Craft Cheese Market(クラフト チーズ マーケット)渋谷駅前店

#0124 TOMBOY(トムボーイ)渋谷円山町店

 

*ドルチェは、イタリア語で甘い、甘美な、優しい、柔らかいの意味である。また英語の「スイーツ」や日本語「甘味」と同様に甘いもの全般、デザートの意味もある(wikipediaより)。

#0113 La SOFFITTA(ラ・ソフィッタ) 

 

*トルティーヤ(スペイン語: tortilla)は、すり潰したトウモロコシから作る、メキシコ、アメリカ合衆国南西部および中央アメリカの伝統的な薄焼きパンである。現代では、小麦粉から作られた同様のものはフラワートルティーヤと呼び、コーンから作られたものはコーントルティーヤと呼ばれる。タコスを作るのにも使われる(wikipediaより)。

#0040 Kirin City(キリン シティ)渋谷桜丘店


*トルティーヤ・チップスは、トウモロコシのトルティーヤをくさび型にカットして揚げた、または焼いたスナック。それぞれトウモロコシのマサ(生地)を型抜きした薄板を、揚げたまたは焼いたもの。トウモロコシのトルティーヤは、トウモロコシ、植物油、塩および水で作られる。最初に大量生産されたのは1940年代後半のロサンゼルスであるにもかかわらず、トルティーヤ・チップスは、トトポスまたはトスターダとして知られるメキシコ料理だと認識されている。 通常は黄色いトウモロコシから作られるが、白、青、または赤いトウモロコシから作ることもできる。大量生産されたものには、それ以外の原料(小麦粉、砂糖、グルタミン酸ナトリウム等)が含まれていることがある(wikipediaより)。

#0160 TEXMEX FACTORY(テクスメクス ファクトリー) 渋谷公園通り店

#0219 TEXMEX FACTORY(テクスメクス ファクトリー)渋谷公園通り店


*どろぶた…北海道十勝のエルパソ豚牧場で、木の実や自然の土に含まれるミネラルなどの栄養分をたくさん摂取しながら育った放牧豚(どろぶた さまより)。

#0207 HAGARE(ハガレ)渋谷店


*豚トロとは、豚肉の肉の部位で豚の頬から肩のネック部分の肉を指す。マグロのトロのように脂肪が多く、美味しいことから(wikipediaより)。 

#0096 吟味焼肉 じゃんか(ぎんみやきにく じゃんか) 道玄坂

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ナ・な

*中落ちカルビは、牛の肋骨と肋骨の間にあるお肉と脂肪が重なり合った部分で、約500kgの牛からたった50gしか取れない貴重なお肉。お店によっては「ゲタカルビ」とも呼ばれている(macaroniさまより)。

#0246 炭火焼肉 ぶち(すみびやきにく ぶち)渋谷南口駅前店

 

*ナポリタンは、茹でたスパゲッティをタマネギ、ピーマン、ハムなどと共にトマトケチャップで炒めた洋食。日本で創作された日本風パスタ料理であり、類似の名を持つイタリア料理のスパゲッティ・アッラ・ナポレターナとは異なる(wikipediaより)。

#0111 Fields(フィールズ)渋谷

#0241 Fields(フィールズ)渋谷

 

*生春巻きは、フォーとともにベトナム料理を代表する料理として国外で知られる。中国が発祥の揚げ春巻きとは、材料・調理・味覚のいずれにおいても異なり、中国語では生春巻きを「ベトナム春巻き」または「夏巻き」と呼ばれ区別されている。また、英語でも春巻きを「spring roll」、生春巻きを「summer roll」と区別されている。現地では、日本で知られるほどメジャーな料理ではなく、南部では軽食やおやつ扱いで屋台で食べられる。レストラン等では外国人客向けの中級・上級店で供される。現地の家庭料理では、手巻き寿司のように各自で巻くスタイルになり、米粉麺のブンを挟んで食べるため、ご飯と一緒に食べることは少ない。ヌクチャムやトゥオンというたれをつけて食べる(wikipediaより)。

#0275 ベトナム料理フォーのお店ハノイのホイさん(ベトナムりょうりフォーのおみせハノイのホイさん)

 

*ナンプラーはタイの魚醤。タイ料理には欠かすことのできない調味料とされ、屋台や大衆食堂、ホテルのレストランなど様々な外食店で机の上にナンプラーが常備されており、日本における醤油のような存在となっている。主にアンチョビやコリカ属などの魚を原料とする。

#0283 GYOZA ROCCOMAN(ギョーザ ロッコマン)渋谷道玄坂店

#0300 渋谷ガパオ食堂(しぶやガパオしょくどう)

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ハ・は

*パーパドは南アジアの極薄のクラッカーの様な食品である。作り方は地域毎に、また家庭毎に異なるが、一般的にはレンズマメ、ヒヨコマメ、ケツルアズキまたは米粉から作られる。小さなものはスナックチップの様に食べられ、大きなものは他の食材を包んで食べることもできる(wikipediaより)。  

#0182 NEPALICO(ネパリコ)渋谷店

 

*海南鶏飯(ハイナンジーファン、かいなんけいはん)は、茹で鶏と、その茹で汁で調理した米飯を共に皿へ盛り付けた米料理。ニワトリの脂で炒めた白米を、ニワトリを茹でてとったスープで炊いたご飯(雞油飯)に、茹でた鶏肉のぶつ切りが添えられる、鶏肉の旨味がご飯につき、あっさりとした上品なうま味が特徴である。鶏肉の脂分がゼラチン状に固まった食感を楽しむ料理なので、調理後に冷ました鶏肉が添えられる。マレーシア・シンガポール・タイなどの東南アジアの庶民料理・屋台料理であるが、マレーシア、シンガポールのフードコートなどでよく見られるため、マレーシア名物あるいはシンガポール名物という紹介のされ方をすることも少なくない(wikipediaより)。

#0171 海南鶏飯食堂5(ハイナンジーファンショクドウ ファイブ)


*バゲット(フランス語: Baguette「細い棒」「杖」の意)は、小麦粉と塩、水、イーストのみで作られるフランスの伝統的なパン、パン・トラディショネルの一種である。形状が棒状であるがため、皮の部分の面積が増え、香ばしさも増し、皮のパリパリした食感を楽しむパンでもある(wikipediaより)。

#0200 渋谷 BAR FIVE(しぶや バー ファイブ)

#0301 MARZAC(マルザック)表参道

 

*蓮茶は蓮(ハス)をブレンドしたベトナムで生産される緑茶(花茶)の一種。蓮茶は緑茶に蓮の自然な香りを添加することで作られる(wikipediaより)。

#0275 ベトナム料理フォーのお店ハノイのホイさん(ベトナムりょうりフォーのおみせハノイのホイさん)

 

*パストラミ は、香辛料で調味した肉の燻製食品。保存性を高めると共に特有の風味を付加するための調理法(wikipediaより)

#0094 カフェ・ド・クリエ 渋谷3丁目店

 

*ハチノス…牛の第二胃、胃の内面が蜂の巣のように六角形が並んだような状態になっていることから。食材としては、独特の食感が味わえるため、日本では焼肉や刺身(ユッケ)、炒め物、煮物などに利用される。韓国料理、中華料理、フランス料理、イタリア料理などでもハチノスを使った料理があり、各国で広く食べられている食材である。生のままでは非常に固く臭気が強いことから一旦ボイルしたものを料理するのが普通。栄養価はコラーゲンが豊富である(wikipediaより)。

#0055 中国家庭料理 你好(ちゅうごくかていりょうり にいはお)渋谷店

#0235 Corn-Barley(コーン -バレー)渋谷店

 

*パッタイ…本来の名称は「クイティオ・パッ・タイ」で、ライスヌードルのタイ風炒めという意味(wikipediaより)。

#0139 DADAI THAI VIETNAMESE DIMSUM(ダダイ タイ ベトナメーゼ ディムサム) 


*パットウンセン(パッウンセン)…タイ風春雨炒め。ウンセン(春雨)とキャベツなどの各種野菜と卵を、シーユーダム(タイ黒醤油)などの調味料で炒める料理。タイ食堂では定番の料理で、クセがなく辛くもない。メインの食材(肉類)によって名前が変わる。パットウンセンム-サップ→豚ひき肉、パットウンセン-ガイ→鶏肉、パットウンセン-クン→海老、パットウンセン-タレー→シーフード、など。タイでは屋台、タイ食堂、タイ料理レストランで食べることができる(トムヤム小僧ブログさまより)。

#0311 Bangkok Night(バンコク ナイト)渋谷

 

*ハラミ(横隔膜)…1頭の牛から5kgほどしか取れないやわらかい肉。狭義では横隔膜の背中側を指し、肋骨側はサガリと呼ばれる(wikipediaより)。

#0168 TOMBOY106(トムボーイ106)渋谷道玄坂店 

#0196 焼肉台所家(やきにくだいどこや)渋谷本店

 

 *バル…食堂やバーが一緒になったような飲食店を指します。単純に酒場というだけではなく、軽食やコーヒーなども楽しめ、気軽に集まって交流を図るコミュニケーションの場という意味合いもある場所です(DK DININGさまより)。

#0037 椿堂 baru(つばきどう バル)

#0165 puan(プアン)渋谷店 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ヒ・ひ

*ビアンコ…イタリア語で白を意味し、料理ではパスタやピッツァで塩味系、オイル系、クリーム系を指す。⇔ロッソ(オリーブオイルをひとまわしさまより)。

#0214 Ventuno Tokyo(ヴェントゥーノ トーキョー)

#0239 Ventuno Tokyo(ヴェントゥーノ トーキョー) 


*ピカンテオイル…本場イタリアのレストランではタバスコではなく唐辛子入りオリーブオイルが使われています。その味はタバスコとは違い、香ばしい匂いとキリっとした辛さが特徴的です(クラワカ.comさまより)。

#0099 IL Ritrovo(イル リトローボ)渋谷 

#0226 イタリアン&ワインバー CONA(イタリアンアンドワインバー コナ)渋谷店

#0236 イタリアン&ワインバー CONA(イタリアンアンドワインバー コナ)渋谷店

 

*ピクルスは、酢漬けあるいは自然醗酵によって作られる保存食。英語本来の発音は「ピクル」の複数形である「ピクルズ」(wikipediaより)。

#0075 Goodbeer Faucets(グッドビア フォーセッツ)

#0303 スウェーデン ビストロ

 

*ピタパンは直径20センチくらいの平たく円形のパン。地中海沿岸、中東、北アフリカで広く見られる食文化である。小麦粉に水・塩・砂糖・イーストを加えて、一時間ほど発酵させ、高温のオーブンで一気に焼上げる。ピタの歴史は古く数千年にわたって中東の人々の主食の一つであり、中東においては現在も食されている。イタリアのピザの起源とも言われる(wikipediaより)。

#0011 ANKARA(アンカラ)宮益坂店(閉業)

 

*ビビンバは、韓国料理の一つ。ビビンパ、ピビンバ、ピビンパなどとも。丼や専用容器にご飯とナムルや肉、卵などの具を入れ、よくかき混ぜて食べる料理で、コチュジャンやごま油などの調味料をかけ、匙(スッカラク)でよく混ぜてから食べる。少量のスープを振りかけると混ぜやすい。ご飯の上に盛られている具は本来5種類とされ、手前・奥・右・左・中央に分けて盛られている(wikipediaより)。

#0102 韓国家庭料理 サムギョプサル専門店 金ちゃん(かんこくかていりょうり サムギョプサルせんもんてん きんちゃん)


*日向夏(ヒュウガナツ)は、ミカン科ミカン属の常緑低木の柑橘類。果実を食用とする。原産地は宮崎県で、1820年に宮崎市の真方安太郎の邸内で偶発実生として自生しているのが発見された。発見時には酸味が強く、食べられることはなかったが、その後に広く栽培され始めた。現在は宮崎県以外に、高知県、愛媛県、熊本県、静岡県伊豆半島、神奈川県西部などでも栽培されているが、他県では小夏(こなつ)や土佐小夏(とさこなつ)、ニューサマーオレンジという別称で出荷されていることが多い(wikipediaより)。  

#0101 農家ご飯 つかだ食堂(のうかごはん つかだしょくどう)渋谷駅南口店

 

*ヒヨコマメはトルコ南東部が起源とされ、中東、北アフリカ、インドが主な栽培地。ガルバンゾ、エジプト豆、チャナ豆などの名でも知られる(wikipediaより)。

#0215 ミニオンカレーキッチン 渋谷


*平麺…タリアテッレはイタリア北部(イタリアの中南部においてはフェットゥチーネ)で用いられるパスタの一種である。細長いリボン状で厚さ1ミリメートル、幅は8ミリメートルほど(wikipediaより)。

#0073 ポタパスタ 渋谷店

 

* ヒレ肉…フィレ参照。

 

*びんちょうまぐろ…ビンナガ参照。 


*ビンナガ(ビンチョウ、ビンチョウマグロ)は、スズキ目・サバ科に分類される魚の一種。全世界の熱帯・温帯海域に分布する小型のマグロで、缶詰などに用いられる重要な食用魚である。「マグロ」をつけてビンナガマグロ、または「長」を音読みしビンチョウ、ビンチョウマグロとも呼ばれる(wikipediaより)。

#0027 磯丸水産(いそまるすいさん) 渋谷宇田川店

#0176 寿司 魚がし日本一(すし うおがしにほんいち)渋谷センター街店




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フ・ふ

*フィレ…ヒレ肉、ヘレともいう。牛や豚など食用家畜の大腰筋、肉の部位のなかでは最も運動しない箇所であるため、非常に柔らかく脂肪のほとんどない赤身肉である。一頭の家畜から採れる量がわずかな、最高級の部位とされる(wikipediaより)。 

#0240 MOJA in the HOUSE(モジャ イン ザ ハウス)


*ブイヨンは日本でいう「だし」のことで、フランス料理のスープのベースのことを指します。牛肉や牛骨に、香辛料や香味野菜を加えてじっくり煮込むことで旨味を抽出して作ります。ブイヨンに使われる主な食材は、牛すね肉、牛の脛骨、鶏肉、鶏ガラ、玉ねぎ、にんじん、香味野菜(セロリ、ネギなど)、数種類のハーブを束ねたブーケガルニなどです。ブイヨンという言葉はフランス語で、英語では「スープストック」といいます(DELISH KITCHENさまより)。

#0307 ACCESO Italian Bar & Trattoria(アチェーゾ イタリアン バー アンド トラットリア)


*プーアル茶(普洱茶)は中華人民共和国雲南省南部及び南西部を原産地とする中国茶(黒茶)の一種。経年により熟成させる「生茶」と。加熱によって酸化発酵を緩めた緑茶をコウジ菌で発酵させる「塾茶」の2種類がある。効用は、血圧が下がり血液循環が良くなることが知られており、プーアル茶を常飲した場合は血液循環の改善から、快眠、お通じの改善、花粉症などのアレルギー体質の改善が見られる。熟茶には脂肪分解作用があると考えられている(wikipediaより)。

#0272 バーミヤン 神宮前店

 

 *フォーとは、ベトナム料理(本場はベトナム北部)で用いられる平たいライスヌードルである。水に漬けた米を挽いてペースト状にしたものを熱した金属板などの上に薄く流し、多少固まったものを裁断して麺にする。多くの場合、牛や鶏の出汁をベースとする透明なあっさりしたスープに米麺を入れ、それに茹でた牛の薄切り肉や鶏肉、つみれ、タケノコ、様々なハーブ類や生野菜などが典型的な具材として乗る。一部では海鮮のフォーも存在する。最後に各人がライムの絞り汁、ヌクマム、ヌクチャム(唐辛子や刻みニンニクを漬けたヌクマム)、生唐辛子などを加え、好みの味に仕上げる。ラーメンのように麺をすすったり器に口を付けたりして食べるのはマナー違反で、レンゲに具材と麺を載せて食べるのが正しいとされる(wikipediaより)。

#0275 ベトナム料理フォーのお店ハノイのホイさん(ベトナムりょうりフォーのおみせハノイのホイさん)


*フォカッチャとは、イタリアのジェノヴァ発祥とされている平たいパンです。フォカッチャはイタリア語で「火で焼いたもの」という意味があります。小麦粉、オリーブオイル、塩、イーストなどシンプルな材料で作られており、ローズマリーやオリーブが練り込まれたものもあります。焼き上げる前に生地にくぼみをつけるのが特徴です。もちもちとした食感でオリーブオイルの香りと風味が豊かな、塩味のきいたシンプルな味わいです。フォカッチャはピザの原型だといわれています(DELISH KITCHENさまより)。

#0304 俺のイタリアン(おれのイタリアン)


*フライドオニオン(揚げタマネギ)は、フライパンで揚げたタマネギまたは揚げたタマネギのスライスであり、さまざまなレシピの人気のスナック食品、付け合わせ、または野菜の添え物として消費されます(wikipediaより)。

#0303 スウェーデン ビストロ

 

*ブラックカレー…何日も煮込んでいたり、玉ねぎやスパイスなどのローストすることで黒くなる(肝臓公司さまより)。

#0177 Shibuya Winery Tokyo(シブヤ ワイナリー トウキョウ)

 

*フリッターとは、肉や魚、果物等に、泡立てた卵白に牛乳や小麦粉、卵黄等を混ぜた衣をつけて油でサックリと揚げた西洋料理の事である。フリトーとも呼ばれる。天ぷらに似ているが、衣はごく軽めでふんわりとしており、砂糖や牛乳を入れた甘いお菓子に仕上げたものもある(なあるほど!なっとく!2つの違いさまより)。

#0287 BISTRO Brown(ビストロ ブラウン)渋谷店

 

*フレンチフライ…ベルギー発祥のフライドポテトでアメリカ・カナダでの呼び名で、イギリス英語ではチップスといい、ベルギーではフリッツ、フランス語ではフリット(macaroniさまより)。

#0161 SHE WOLF DINER(シーウルフ ダイナー)




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ヘ・へ

*ペパーミントは、シソ科ハッカ属の多年草。和名はコショウハッカ、セイヨウハッカ。スペアミントとウォーターミントの交雑種であるといわれる。原産地はヨーロッパ大陸である。ハーブの一種であり独特のメントール臭がする。ニホンハッカに比べるとメントールの含有量は50-60%と低い。ヨーロッパ、アラビアで葉を摘み取って乾燥させたものをハーブや薬味として使用したり、花を枝ごと水蒸気蒸留して精油を抽出して香料として利用されてきた。ペパーミント由来の香料は菓子に広く使われ、またハーブティーにも用いられる(wikipediaより)。

#0235 Corn-Barley(コーン -バレー)渋谷店


*ベビーリーフ…野菜の幼葉の総称で、キャベツの仲間のレッドケールや、レタスの仲間のグリーンロメイン、ほうれん草の幼葉のスピナッチなど、多様な品種があります。人気の理由は、クセがなくて食べやすく、野菜の栄養がしっかり摂れることで人気(VEGEDAYさまより)。

#0142 Ventuno Tokyo(ヴェントゥーノ トーキョー)

#0296 trattoria bel mare(トラットリア ベル マーレ)


*ペペロンチーノ…アーリオ・オリオ・ペペロンチーノ参照。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ホ・ほ

*花椒辣(ホアジャオマーラー)…花椒のしびれる辛味と唐辛子の辣味を融合した調味料(80C [ハオチー]さまより)。

#0179 本格中華ダイニング 陳家私菜(ほんかくちゅうかダイニング ちんかしさい)渋谷店

#0217 本格中華ダイニング 陳家私菜(ほんかくちゅうかダイニング ちんかしさい)渋谷店

 

*回鍋肉(ホイコーロ)は、四川料理の1つ。中国本場における回鍋肉は、茹でるか蒸したりした皮付きの豚肉の薄切りを使用し、野菜には蒜苗(ソンミョウ)を使う。味付けもトウガラシや豆板醤を多用した辛味の強いものである。日本の回鍋肉は、本場のものと比べ、蒜苗の代替としてキャベツを使用し、甜麺醤を多めに使った甘辛い味。また、手間を省くために最初から薄切り豚肉を使うレシピも考案された。四川省出身の陳建民が回鍋肉を日本へ広めたものが一般的なものとなったとされる。なお、回鍋の意味は、鍋を回す(あおり炒めや鍋返しをする)ことではなく、一度調理した食材を再び鍋に戻して調理すること(wikipediaより)。

#0016 創作中華居酒屋 八虎(そうさくちゅうかいざかや はっこ)  

#0217 本格中華ダイニング 陳家私菜(ほんかくちゅうかダイニング ちんかしさい)渋谷店

#0260 中国小皿料理 南国亭(ちゅうごくこざらりょうり なんごくてい) 渋谷一号店

#0279 本格中国料理 八虎(ほんかくちゅうごくりょうり はっこ)渋谷店


*ポーション…植物性油脂と水をミックスして、乳化剤で白く濁らせて、増粘多糖類でとろみをつけたもの。コーヒーミルク、コーヒークリーム、コーヒーフレッシュ、ポーションミルクとも(TAILORED CAFEさまより)。

#0286 てっぺん渋谷(てっぺんしぶや)女道場


*ポロネーゼとは、タマネギ、セロリなどを刻んだ香味野菜をオイルで炒め、じっくり焼いた肉と、ワインを素材として合せた、イタリアン・フレンチのソース(ラグー・アッラ・ボロニェーゼ)。発祥はイタリア・ボローニャ地方(wikipediaより)。

#0143 CAFE & BAR G.O.A.T(カフェ アンド バー ゴート)

  

*ホンジュラスコーヒー…栽培品種はアラビカ種。優美な香りがあり、ドライフルーツのような風味やフルーティーな酸味が特徴のコーヒーです。ホンジュラスのコーヒー豆は深焙煎すると酸味が深い苦みに変わります。そのため、深焙煎のブレンドに使用されることが多くなっている(coffeemeccaさまより)。

#0247 hello! from GOOD MEALS SHOP(ハロー! フロム グッド ミールス ショップ)

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

マ・ま

*麻辣味(まーらーあじ)は花椒(かしょう、ホアジャオ)と唐辛子による中華料理の味付け。舌がヒリヒリするような唐辛子の辛さである「辣味」(らつみ、ラーウェイ)と、花椒の舌が痺れるような辛さである「麻味」(まみ、マーウェイ)の二種類の異なった「辛さ」により構成される。味を形容する漢字が異なるように、中国語で「麻味」というと日本語の辛いを意味する「辣味」と区別される。麻味は五味には数えられていないが、中華料理で重要な位置を占める味付けである(wikipediaより)。

#0179 本格中華ダイニング 陳家私菜(ほんかくちゅうかダイニング ちんかしさい)渋谷店

#0308青山一品(あおやまいっぴん)


*麻辣烫(まーらーたん)…何種類もの香辛料を使い、鶏や豚・牛のコラーゲンも豊富で、辛さの中に奥深い味わいとコクが特徴とされる春雨スープ。発祥は四川省の屋台料理といわれ、本場中国では「スパイスの効いた薬膳スープ」という意味(macaroniさまより)。

#0292 四川麻辣烫 渋谷星星俱楽部(しせんまーらーたん しぶやしんしんくらぶ)


*マッサマン…タイ王国に起源を持つゲーンでマッサマンカレーとも呼ばれる。イスラム教徒から伝来したことから、ハラールに従って、主に鶏肉、牛肉、羊肉などで作られる。タイで一番多いのはチキンマッサマンカレーだが高級料理店では、鴨肉、豆腐、豚肉が用いられることもある。その他の食材としては、ココナッツミルク、炒った落花生かカシューナッツ、ジャガイモ、人参、玉ねぎ、ローリエ、カルダモン、シナモン、八角、パームシュガー、エビの魚醤、ターメリック、シナモン、トウシキミ、クミン、クローブ、ナツメグ等。日本においては、2000年代になるとタイで製造した缶詰などが輸入され、一部のスーパーマーケット、輸入食品店等で購入が可能となったほか、カレー専門店でも提供する例が現れた。唐辛子などの辛いスパイスを控え、ココナッツミルクなどマイルドな風味が加えられているため食べやすい甘口の味となっていることが多い(wikipediaより)。 

#0141 TéOCafé Tokyo(テオカフェ トウキョウ)(閉業)

#0165 puan(プアン)渋谷店

#0262 Coffee&talk CAFE 9(コーヒー アンド トーク カフェ ナイン)Shibuya

#0281 アジアの味(アジアのあじ)


*マトンは、メスまたは去勢されたオスのうち永久門歯が2本以上の羊、またはその肉。一般的に羊の永久門歯は生後約1年で2本になるので、生後1年以上の羊をマトンと説明している場合も多い(wikipediaより)。

#0048 Lycopene Monsoon Bar(リコピン モンスーン バル)渋谷店


*マリネとは、肉・魚・野菜等を、酢やレモン汁などからなる漬け汁に浸す調理法、またその料理を言う。「マリナード(仏: marinade)」、「マリネード(英: marinade)」とも呼ばれる。素材に風味をつけたり、柔らかくしたりする目的の下ごしらえであるが、漬け汁につけた状態のままでも食される。一般に南欧の調理法として知られているが、実際には世界中で広く散見される。漬け汁(これも「marinade」と呼ばれる)は、酢やレモン汁、ワイン、塩水などから作られる。風味を良くするために、油や香草・香辛料を加えることが多い。漬ける時間は比較的短く、多くは発酵を伴わない。日本の南蛮漬け、スペイン料理のエスカベシュ、中南米ではセビチェなどもマリネに該当する(wikipediaより)。

#0090 Manuel Cozinha Portuguesa(マヌエル コジーニャ・ポルトゲーザ)


*マンマ(mamma)…母はイタリア語で「Madre(マードレ)」といい、「Mamma(マンマ)」という「ママ」にあたる言葉もあります(THE RYUGAKUさまより)。

#0154 bel mare caffé(ベル マーレ カフェ)




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ミ・み

*ミスジは牛の肩から腕にある部位。3枚の筋が入っていることから「ミスジ」と呼ばれるようになる。一頭からわずか3kg程しか取れない希少部位。柔らかく、独特な食感・脂の口どけさを楽しめて濃厚な味わい。水分量が少ない部位なので、両面焼き目が付いた時点で火から取り出し、醤油ダレに付け素早く頂くのがオススメ(山勇牛一貫ウェブマガジンさまより)。 

#0107 HangOut HangOver(ハングアウト ハングオーバー)渋谷 


*ミナミマグロ…インドマグロ参照。


*ミネストローネは、「具だくさんのスープ」という意味で、イタリアの野菜スープである。イタリアでは使う野菜も季節や地方によって様々であり、決まったレシピはなく田舎の家庭料理といった趣である。コロンブスによってトマトが持ち込まれるまでは、トマトを入れていなかった。材料にはタマネギ、ジャガイモ、ニンジン、キャベツ、セロリ、ズッキーニ、さやいんげん、ベーコンなどが用いられる。パスタや米を入れることも多い(wikipediaより)。  

#0235 Corn-Barley(コーン -バレー)渋谷店

 



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ム・む

*木須肉(ムスロウ、ムーシューロウ)は山東料理の一つで、キクラゲと豚肉の卵炒め。もともとは曲阜市の孔廟(孔子を祭祀する廟所)のメニューとして世に出たが、キクラゲ、豚肉、鶏卵、の他に若い筍のスライスなどが使われていた。この料理が北京に伝わってからは北京で筍が豊富ではなかったこともあり、黄花菜やキュウリのスライスなどが使われるようになった(wikipediaより)。

#0213 本格中国料理 八虎(ほんかくちゅうごくりょうり はっこ)渋谷店




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メ・め

*メニュード…メキシコ料理では、パンチタまたはモルデパンザとしても知られるメヌードは、赤唐辛子をベースにしたスープに牛の胃を入れて作られた伝統的なメキシコのスープです。スープの味付けにホミニー、ライム、タマネギ、オレガノを使用しています(wikipediaより)。

#0010 Casa De Sarasa(カサ デ サラサ)

 

*メンチカツとは、豚肉や牛肉の挽肉にタマネギのみじん切り・食塩・コショウなどを混ぜて練り合わせ、小判型または球型に成形し、小麦粉・溶き卵・パン粉からなる衣をつけて油で揚げた日本の料理である。中華鍋に入れた多量の油で揚げるか、またはフライパンで焼き上げる(wikipediaより)。

#0144 ミスミヤ

#0252 上等カレー(じょうとうカレー)渋谷本店




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

モ・も

*モンゴウイカ(紋甲烏賊)別名カミナリイカ,コブイカ、ギッチョイカは、全長30〜40センチメートル、胴長20センチメートルにもなる大型のイカで、西日本で特に人気があり、刺身、天ぷら、煮物、焼き物、中華料理にしても美味。分厚い身は柔らかく、味はねっとりとした甘さがあり、程よい後味もあります(TSURI HACK様より)。

#0070 パンダ レストラン


*モッツァレッラはイタリア産のチーズの一種である。モッツァレラとも表記される。くせの無い味わいで、独特の弾力ある歯ごたえが特徴である。イタリア南西部のカンパニア州が原産。熟成工程を経ないためフレッシュチーズに分類される(wikipediaより)。

#0296 trattoria  bel mare(トラットリア ベル マーレ)




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ヤ・や

*ヤゲン軟骨…鶏の胸骨先端部の軟骨。鶏は翼を動かす筋肉を支えるため発達した胸骨を持っており、その先端部分の軟骨が、ヤゲン軟骨です。一般的に軟骨の唐揚げなどに使われる鶏の膝軟骨とは違いやわらかな食感。カルシウム(コラーゲン等も)を多く含み低カロリー。コリコリとした食感の食べ応えが、満腹中枢を刺激してダイエット効果の促進にもなります(大黒堂さまより)。

#0255 LA COCORICO(ラ ココリコ)渋谷


*ヤムウンセンは、タイで食べられている酸味のある春雨サラダ。「ヤム」は「和える」、「ウンセン」は「春雨」を意味する。茹でた春雨、イカ、エビ、豚のひき肉に、玉ねぎ、セロリ、マナオ、ナンプラーなどを加え、最後にパクチーを載せる(wikipediaより)。

#0283 GYOZA ROCCOMAN(ギョーザ ロッコマン)渋谷道玄坂店


*ヤンニョムは、韓国料理における合わせ調味料の総称。焼肉などに下味をつける他、キムチ、チゲ、ナムルなどにも使用される。材料は、コチュジャン、テンジャン(韓国味噌)、カンジャン(韓国醤油)のほか、唐辛子の粉、ごま油、すり胡麻、砂糖、ニンニク、ショウガなど、いくつかの材料を組み合わせて作られる。また、ナシなどの果物を使用することもある。ヤンニョム(薬念)という名称は、食が薬になるという薬食同源・医食同源の思想に基づいている(wikipediaより)。

#0224 米助(よねすけ)渋谷店




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ユ・ゆ

*油淋鶏(ユーリンチー)は、揚げた鶏肉に刻んだ長ネギと醤油ベースのタレをかけた広東省発祥の中華料理。「鶏」の中国語での発音は「ジー」と聞こえることがあるため、ヨウリンジーともいう。油淋鶏の種類として、衣付きの油淋鶏と、衣なしの油淋鶏がある。衣の有無で食感がかなり違う。また、骨付きの油淋鶏と骨なしの油淋鶏がある。タレは主に醤油、生姜、砂糖、ごま油等で作られる。酢やにんにく、唐辛子を加える場合もある(wikipediaより)。

#0151 青龍門(せいりゅうもん)渋谷センター店

#0195 金の餃子酒場(きんのぎょうざさかば)渋谷道玄坂店

#0210 チャーボン多福楼(チャーボンたふくろう)渋谷宮下公園前店

#0278 本格中国料理 八虎(ほんかくちゅうかりょうり はっこ)渋谷店




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ヨ・よ

*よだれ鶏…四川料理の一つで、ネギやショウガなどと鶏肉を共に茹で、薬味やタレなどを掛けて仕上げる冷菜(中国料理で前菜として出る冷たい料理)。中国名は口水鶏(コウシェイヂィ)。“よだれ”を意味する口水という単語を使った“口水鶏”の由来は、四川省出身の郭沫若(かくまつじゃく、1892~1978年)がその著書の中で、「少年時代に故郷の四川省で食べた真っ白な白切鶏と、赤い海椒(ハイジャオ、唐辛子のこと)が入った辣油は、今思い出してもよだれが出てくる。」と書いたこととされる(いちまる厨房 世界の地方料理さまより)。

#0156 VORTEX SPORTS CAFÉ(ボルテックス スポーツ カフェ)


*四元豚(よんげんとん)…4つの純粋品種を掛け合わせた品種の豚肉で、チェスターホワイトと大ヨークシャー、ランドレース、デュロックを掛け合わせた「四元豚シルキーポーク」が有名。美しい桜色、やわらかい肉質が特長とされる(和豚もちぶた さまより)(住商フーズ株式会社さまより)。

#0204 鶏豚きっちん(とりとんきっちん)渋谷道玄坂店




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ラ・ら

*ラザニア(あるいはラザニエ)は、カンパニア州に起源の平打ちのパスタの一種、またはそれを用いたパスタ料理。料理としては ラザニア・アル・フォルノ などを言う。深さのある耐熱容器に、ベシャメルソース、ミートソース、ラザニア、チーズを何層か重ね、最上段のベシャメルソースに焼き色がつくようにバターを乗せて、オーブンで焼いたもの。数種類のチーズを使うレシピが一般的である(wikipediaより)。 

#0301 MARZAC(マルザック)表参道

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

レ・れ

*レバニラ炒め(ニラレバ炒め)とは、レバーとニラを炒めた中華料理である。牛または豚のレバーをニラ・ショウガとともに炒め、塩・コショウ・醤油・酒で味をととのえるのが一般的な作り方である。日本ではほとんどの場合で上記の他にモヤシを入れる。また、ニンジン・タマネギ・パプリカなどを入れることも多い。ビタミンAや鉄分を豊富に含む料理として庶民の定番メニューとされている(wikipediaより)。

#0280 本格中国料理八虎(ほんかくちゅうごくりょうり はっこ)渋谷店

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ロ・ろ


*ローストビーフとは伝統的なイギリス料理で、牛肉の塊をオーブンなどで蒸し焼きにしたもの。焼きあがった後は薄くスライスして、グレイビーをかけて食べる。薬味としてホースラディッシュ、マスタードやクレソンとともに供される。中身をほんのり赤みが残る程度に焼き上げるのが最上とされている(wikipediaより)。

#0091 道玄坂コックマン(どうげんざかコックマン)

#0123 Corn-Barley(コーン - バレー)渋谷店


*ロース肉は豚の背中部分の肉で赤身と脂身がくっきりと分かれており、柔らかな食感と豚の旨味を楽しめるのが特徴(HANKYU FOOD おいしい読み物さまより)。

#0296 trattoria  bel mare(トラットリア ベル マーレ)

#0306 Asterisk1103(アスタリスク1103)

 

*ロコモコとは、ご飯の上にハンバーグなどを載せ、ソースをかけたハワイ料理の一つ(wikipediaより)。

#0095 Shibuya Coffee(シブヤ カフェ)スペイン坂


*ロッソ…イタリア語で赤を意味し、料理ではパスタやピッツァでトマトソース系を指す。⇔ビアンコ(オリーブオイルをひとまわしさまより)。


*ロメインレタス…硬い葉脈を持つ長細い丈夫な葉が結球するレタスの品種の1つで、他の大部分のレタスとは異なり熱に耐性を持つ。主に北アメリカでロメインレタス (Romaine lettuce) 、その他の地域ではコスレタス (Cos lettuce) として知られている。コスという言葉は、このレタスの発祥地と推定されているギリシャのコス島に由来するという説と、アラビア語でレタスを意味するخس khusに由来するという説がある。ロメインレタスは、ローマを経由して西洋に伝わったと考えられており、イタリアではlattuga romana、フランスではlaitue romaineと呼ばれている(wikipediaより)。

#0194 BAG ONE(バグ ワン)




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



0 件のコメント:

コメントを投稿

#0313 十勝あんこのサザエ 渋谷東急フードショー店

 2024-05-02thu.1328(Vol.S-020)  渋谷ランチの後、ずっと気になっていた大判焼き を買いにシブチカへ。   JR渋谷駅に隣接の地下街(東急フードショー)です。            サザエさん は どこだろう と...