2023年4月27日木曜日

#0300 渋谷ガパオ食堂(しぶやガパオしょくどう)

2023-04-27thu.1329 (Vol.L-284)



 今日は桜丘町のガパオ食堂でランチ(11:30~L.O.14:30)です。



ランチ看板

































































 ランチメニューは、

ランチメニュー1/5
ランチメニュー2/5
ランチメニュー3/5
 
ランチメニュー4/5
ランチメニュー5/5





 ガパオごはん をお願いしました。

ガパオごはん(サラダ、スープ付き) 1,080円





サラダ



 ピリッとチリが効いたドレッシングおいしい。



スープ



 人参、大根、白菜、もやし、葱、卵などの具が沢山入っていて、まろやかな旨み
 
たっぷりのスープです。



ガパオごはん
 
 
 
 山盛のガパオ* が嬉しいぃ。
 
*ガパオ(パァガパオ、パットガパオ)はタイの国民食でバジルを炒める料理全般をいう。中に入れる具によって呼び方が変わります。パァガパオ…「バジル炒めご飯」、ガイ…「鶏肉」(タイNaviさまより)。



ガパオごはん





ガパオごはん



 お肉の旨み、バジル?ナンプラー* など なのかな?とても深い味わい。
 
*ナンプラーはタイの魚醤。タイ料理には欠かすことのできない調味料とされ、屋台や大衆食堂、ホテルのレストランなど様々な外食店で机の上にナンプラーが常備されており、日本における醤油のような存在となっている。主にアンチョビやコリカ属などの魚を原料とする。
 


ガパオごはん



 特別な食材ってわけではないのだけれど、しっかり、半熟に焼かれている
 
目玉焼きもうれしい。久しぶりの タイ米 も美味しかった。





 美味しかったです。





 会計は1,080円、ご馳走様でした。





住所:東京都渋谷区桜丘町14-10 渋谷コープ 1F
(JR渋谷駅「西口」より徒歩約6分)
支払い:現金、PayPay

2023年4月25日火曜日

#0299 人間関係 cafe de copain(にんげんかんけい カフェ ドゥ コパン)

2023-04-25tue.1426 (Vol.L-283) 
 



 今日はスペイン坂の人間関係でランチ(11:30~15:00)です。
 
 
 
ランチ看板













 先にカウンターでオーダー・支払いをするスタイルです。

SetDrink を告げると、すぐさま隣のコーナーで受け取れて、席まで運び、
 
料理を待つという流れです(“食後にドリンク” が選べないシステムかも)。
 
 
 
 
 
自家製サルシッチャ* と温玉チーズパスタをお願いしました。ドリンクは珈琲で。

*サルシッチャとは、食材を腸詰めにした料理である。肉やハーブ、バジルなどを腸詰めにしたものが多い。発祥はイタリアで生で食べることも多い。また、パスタやピザなどの料理の具材として使われることもある。ソーセージは腸詰め肉を加熱し燻製してあるのに対し、サルシッチャは燻製にしていない(wikipediaより)





 『砂糖・シロップは後ろからお取りください』と。






 ドリンク と No. を持って、どこにしようかとウロウロ。



 
 
 
 水や紙ナプキン等もセルフです。
 
 
 
お冷コーナー










Set Drink



 準備が終わったころ、料理が出てきました。珈琲は食後ですね。



自家製サルシッチャと温玉チーズパスタ(DRINK付き)860円



 チーズが薫っていて食欲をそそられます。



自家製サルシッチャと温玉チーズパスタ



 チーズの旨みと、肉(サルシッチャ)の奥深い旨みが口の中に広がります。
 
うまぁ~。

はじめてサルシッチャを食しましたが、お肉の旨みとスパイス(クミンとか?)と
 
ハーブ(も?)、ととても豊かな風味を楽しめます。



自家製サルシッチャと温玉チーズパスタ




自家製サルシッチャと温玉チーズパスタ



 ほぼほぼ食べ終わった後も サルシッチャ がこんなに残っています。
 
とてもおいしかったです。






 食後は返却口まで。






 カウンター席が空いたので、コーヒーはこちらでゆったり楽しもうと…






 かなり ぬるくなってしまったのですが、苦味・コク・酸味、全てそろった
 
美味しい珈琲でした。





 会計は860円、ご馳走様でした。





 いつも混んでいる印象のお店、中に入ると ずっと奥までテーブル席が
 
いっぱいです。ぜひ!





住所:東京都渋谷区宇田川町16-14 パティオビル1F
(JR渋谷駅「ハチ公口」より徒歩約6分)
支払い:現金
 

2023年4月24日月曜日

#0298 キミドリ

2023-04-24mon.1357 (Vol.L-282)

 
 
 
 今日は渋谷三丁目の自然派ランチのお店でランチ(11:30~15:00)
 
です。



ランチ看板1/2
ランチ看板2/2



 お店にはちょっとしたイートインスペースがあり、オーダーの際にイートインを
 
告げると、『お好きな席に荷物を置いてください…』と案内があります。



オーダーの手順



 先にオーダーと支払いを済ませます。



支払方法
 
 
 
 支払方法は、各種クレカ、電子マネーなど使えます。










 ランチメニューは、

ランチメニュー1/2
ランチメニュー2/2
 
 

 週替わりメニューの 鶏もものねぎ塩丼 を白米で、総菜は 新玉ねぎ* のわかめ和え
 
と 関西風ねぎ焼き をお願いしました。

*新玉ねぎとは、温暖な地域で3~4月頃に出荷される早取りのたまねぎの総称です。「黄たまねぎ」や「白たまねぎ」を収穫後すぐに出荷させたもので、乾燥させずにすぐ出荷されることから、みずみずしくて肉質が柔らかく、辛味が少なく感じられます。品種としては、球の肥大の早い特性を有する極早生、早生タイプのものが用いられます。普通のたまねぎと栄養成分の違いはありません(農林水産省より)。
















鶏ももねぎ塩丼(スープ、総菜2品付き)800円




スープ



 具がたっぷりのスープは、味も整っていておいしいです。



鶏ももねぎ塩丼





水菜



 水菜はシャキシャキ、ドレッシングはフレンチ。



鶏ももねぎ塩丼
 
 
 
 メインの鶏肉は、お肉が柔らかくて美味しさがしみ込んでいました。



鶏ももねぎ塩丼


 総菜も手間をかけた美味しさがしみています。ごはんが進みます。






 おいしかったです。






 会計は800円、ご馳走様でした。





住所:東京都渋谷区渋谷3-12-24
(JR渋谷駅「新南口」より徒歩約5分)
支払い:現金、各種クレジットカード、各種電子マネー、ハチペイ
 

#0313 十勝あんこのサザエ 渋谷東急フードショー店

 2024-05-02thu.1328(Vol.S-020)  渋谷ランチの後、ずっと気になっていた大判焼き を買いにシブチカへ。   JR渋谷駅に隣接の地下街(東急フードショー)です。            サザエさん は どこだろう と...