2021年1月18日月曜日

#0201 kitchen263(キッチン263)

2021-01-17mon.1612(Vol.L-191)



 今日は渋谷二丁目の kitchen263 でランチです。宮益坂を上って青学の方へ
 
少し行ったあたりです。


看板
 
 温かみがあって、ゆったり落ち着ける感じのお店です。






 メニューは、



 チキン南蛮* 海老ミルクコロッケ をお願いしました。
 
*チキン南蛮…鶏肉に小麦粉をふり卵液を絡めたものを揚げ甘酢に浸した料理。宮崎県延岡市が発祥とされている。元来はムネ肉を使用するのが一般的だったがモモ肉を使う料理店も多い。上からタルタルソースを掛けたものがポピュラーであるが、タルタルソース無しでもチキン南蛮と呼んでいる。高知県をはじめとした四国の一部地域ではタルタルソースの代わりにオーロラソースが用いられている(wikipediaより)。


チキン南蛮海老ミルクコロッケ 900円


 イメージと 大分 ちがうチキン南蛮なんですけど…


ライス





ライス


 とてもおいしいごはん。






チキン南蛮海老ミルクコロッケ




チキン南蛮

 初めて見るピンク色のソース、オーロラソース* というものらしい。
 
とっても美味しい! 
 
でも、ご飯との相性はどうかなぁ(好みの問題?)。慣れていないだけかなぁ。

*オーロラソース(仏: sauce aurore)は、ベシャメルソースに裏漉ししたトマトとバターを加えたソースである。フランス料理で鶏卵料理や子牛肉、蒸した肉料理などに使われる。トマトのもたらすオレンジがかったピンク色の曙色にちなみオーロラソースと呼ばれる。日本では、マヨネーズとトマトケチャップを1:1の割合で混ぜたソースも、この名で呼ばれることがあり、エビやカキ、イカなどの魚介類に使われる。マヨネーズとトマトケチャップの他、ウスターソース、とんかつソース、オイスターソース、醤油、ごま油、白ごまなどを適量いれることで、より濃厚で味わいが増し、カツやフライなどにも更にマッチするようになる(wikipediaより)。


海老ミルクコロッケ




サラダ
 
 こちらのドレッシングも初めての味でした。
 


 美味しかったです。




 会計は900円、ごちそうさまでした。



 あとになってから気づいたのですが、今日のランチでは、これまで一度も食べたことのない四国地方のチキン南蛮(オーロラソースを使う)を戴けたのだろうと。いつか四国地方に赴いた際に答え合わせをしようと楽しみが増えました。





住所:東京都渋谷区渋谷2-11-1
(JR渋谷駅「宮益坂口」より徒歩約10分)
支払い:現金、各種クレジットカード、各種電子マネー

0 件のコメント:

コメントを投稿

#0313 十勝あんこのサザエ 渋谷東急フードショー店

 2024-05-02thu.1328(Vol.S-020)  渋谷ランチの後、ずっと気になっていた大判焼き を買いにシブチカへ。   JR渋谷駅に隣接の地下街(東急フードショー)です。            サザエさん は どこだろう と...